むこパパnote.

子育て・役に立つこと・自称愛妻家の管理人「ムコパパ」の雑記ブログです。

【セルフライザップ】運命の3か月目!体重は?腹筋は!?ひとりでも「結果にコミット」できたのか?【ケトジェニックダイエット】

f:id:QOLblog:20190704222009j:plain

どうも!むこパパ(@muko_papa)です

8ヶ月間続けたランニングダイエットを止めました。食事制限とトレーニングを中心にしたライザップのメソッドに従ったダイエットを始めて3ヶ月が経過しました

3カ月前無謀にも、

「ライザップは自分でできる!3ヶ月で腹筋をパキパキに割ってやるぜ!」

とコミットしました

「結果にコミット」がキャッチフレーズのライザップ・・・コミットした通り、腹筋は割れたのでしょうか?

※検索からこちらに来た方は、まずこちらをご覧ください↓↓↓
3万円でできるセルフライザップ計画!~3ヶ月で腹筋割るぞ宣言!~

まずは数値関係の結果報告から!どうぞ最後までお付き合いください

セルフライザップ 3か月間結果報告

3か月間の体重と体脂肪の推移はこんな感じになりました。

f:id:QOLblog:20190704070828p:plain

    体重変化:64.9kg → 61.0kg(3.9kg減)
    体脂肪率変化:19.9% → 15.6%(4.3%減)

    ~以下参考データ~
    走行日数:3日
    走行距離:17.7km
    ランニング開始時(11か月前)からの体重変化:-12.8kg

目標は体重60kg, 体脂肪率13%のパキパキBODYでしたが、どちらも達成はできませんでした

ただ、見た目の変化は写真を見てもらえれば一目瞭然です

ぜひライザップのCMで流れる「ヴェーッヴェーッティーティッティティー」のサウンドとお楽しみください

ヴェーッヴェーッティーティッティティー♪

f:id:QOLblog:20190704071359j:plain

♪パパッパッパッパッパパパパパパパ・・・♪

自分でこの画像を編集して自分で驚きました・・・ライザップできてる!(笑)

正直見た目がココまで変わると思ってませんでした

見た目の筋肉を付けるって、かなりハードな筋トレがいるしパーソナルトレーナーにガッツリ指導して追い込んでもらわないと無理だと思ってたから

でも、ここまで全部自分でできました

最終的なトレーニングメニュー

3ヶ月間で紆余曲折ありましたが、最終的にはこのメニューで落ち着きました

日替わりで回します。休んじゃったら次の日はやれなかったところからスタート

  1. 腹筋
    →腹筋ローラー(なるべく40回×3セット)
  2. 二の腕・脇腹
    サイドベント(20回×3セット)
    ダンベルワンハンドフレンチプレス(15回×3セット)
  3. 腕・背筋
    ダンベルベントオーバーローイング(15回×3セット)
    アームカール(15回×3セット)
  4. 下腹部
    下腹をへこます腹筋トレーニング【下腹部】3セット

  5. 胸筋
    プッシュアップ(30回×4セット)
    or
    ダンベルプレス(10回×3セット)
  6. 太もも
    ブルガリアンスクワット(20回×3セット)
  7. 休養 or RUN

おおよそ25分で終わるメニューに設定しています

とにかくダラダラやらない!これは気をつけてました。1日25分間の「選択と集中」です

トレーニングする際に参考にしたの本は2冊だけ

5年くらい前に買った「吉川メソッド」の筋トレ本と

「1週間のうち7秒間だけ全力を出ば良い」と主張する北島達也さんの筋トレ本です

後はyoutubeなんかを見ながらフォームを確認してました

筋肥大させるにはもっと負荷を上げないといけない種目もあるのですが、いかんせん全て自分でやってるので、なかなかフォームが安定せず、しっかり負荷をかけられないものもありました

回数が多い種目がそれです

それでも「ぶよぶよ」が「ちょいパキ」位にはなったので、効果はあったのかなと

3ヶ月目の体の変化

ここからは3ヶ月目の体の変化にフォーカスしていきます

筋肉がついたせい?走れなくなった

糖質制限がどうしてもできなかった日に30分ほど走るようにしていました

6月は3日だけ走りましたが、以前毎日ランニングをしていたときに比べて全然走れないです

ランニングダイエット中は10km50分くらいで走れてたのですが、もはや10kmも走れません

フォームも忘れ、5km30分が関の山。ちょっとショックでしたが、

「マラソン完走なんかを目指してるわけじゃないからいっかー。」

って感じで割り切ってます

基礎体温が上がった

久々に測ってみたら36℃切っていた基礎体温が36.6~7℃くらいまで上がっていました

理由として考えられるのは3つ

  • 筋肉が付いた
  • お茶を毎日2リットル近く飲んでいた(ケトアシドーシスを避けるため)
  • コーヒーにシナモンを入れて飲んでいた

思い当たるとすればこの辺です

体温が1℃上がると基礎代謝が13~15%上がるらしいです

0.7℃上がった私は10%くらいは上がっているのでしょう。フフフ…

それに加えて免疫力も上がるというおまけ付き。いいことづくめです

厳しい筋トレで痛風予備軍に・・・!?

ある日から、足の指先にピリピリとした違和感を感じるようになりました

初めはスクワットのときに指先に変な負荷がかかってるかな?と思ってたのですが、どうやらそんな痛みではなさそうでした

歩くだけで痛い・・・シャワーを当てるだけで痛い・・・

1週間くらいで痛みは引きましたが、調べて見るとどうやら痛風の症状に酷似・・・
※病院にて尿酸値を測ってもらいました。現在、検査結果待ちです

原因は・・・

  • ソイプロテインの飲み過ぎ?
  • 肉類の食べ過ぎ?
  • 筋トレ後のケア(水分補給など)の不足

あたりだと思ってます

尿酸値が上がるのは食べ物からとるプリン体よりも、ハードな筋トレによる尿酸生成が原因の大部分を占めるみたいです

ハードな筋トレをする場合は、水分を大量にとって尿酸を外に出したりしてあげないと痛風になりやすいんだそう みなさんも気をつけてください(どの口が言う)

プリン体についても調べてみると、ダイエット食品でもプリン体が多く含まれている物がありました

ソイプロテインや納豆(!!)、鶏肉(特にささみ)あたりはプリン体が多いです

調子に乗って納豆を食べまくってた過去の自分をあらん限りの力でぶん殴りたいです

豆腐はプリン体が少なめです。糖質が納豆より低いのもうれしいポイント

3ヶ月目にして甘いもの食べたい欲求が強くなった

2ヶ月目まではなんともなかったのですが、無性に食べたくなりました

原因は全くわからないのですが、仕方がないのでチート用のお菓子を探してきました

タンパク質20g, 糖質1~5gというスーパースイーツです

それでもしっかり甘みを感じるのは「エリスリトール」というトウモロコシ由来の甘味料のおかげ

体の中に蓄えられることのない「糖アルコール」という種類の甘味料です

砂糖に比べるとお高いですが「エリスリトール」自体は日本でも買うことができます

コーヒーやお菓子、料理なんかに使いたい場合はこちらもどうぞ



そこまで厳しい糖質制限をしてない人は、ローソンに走れば低糖質で美味しいお菓子を大量ゲットできます

ちなみに、いくら糖質でないとはいえ甘さで脳みそをガシガシ刺激しちゃうと、食欲が増してしまう可能性があるらしいです

言われてみれば、チートバー(勝手に命名)を食べるようになってから食欲が増したような気が・・・

気づけば意味もなく冷蔵庫を開けに行ってる自分がいます

あくまで控えめに・・・チートとして食べる・・・を心がけたいです(調子に乗ってどか食いした自分への戒め)

改めてセルフライザップとパーソナルジムの違いについて考える

今回3ヶ月間のセルフライザップをやってみて感じたのは、「ある程度のところまでは自分でもできるけど、突き詰めていくにはプロの力がいるな」ということです

確かに体重は落ちたし、体脂肪率もだいぶ落ちました。見た目もガラリと変わりました

ただ、コミットした結果に到達していませんし、下腹部のブヨブヨが残っています

体が出来上がってくるにつれて、自分で出来る限界を感じていた部分もあります

1人で黙々トレーニングをしてる時間は楽しかったですが、孤独を感じていたのも事実

筋トレやダイエットを初めたばかりの素人が1人で追い込み続けるのはどうがんばっても限界があります

追い込み方がわからないからです。本当の限界がわからないとギリギリまで追い込めない

パーソナルジムのメリットって(想像ですが)、「限界ギリギリまで追い込めるかどうか」ってことだと思うんです

肉体的追い込み・精神的追い込み・そして、「高いお金を払ってしまった」という金銭面での追い込みも含まれます

最強のパートナーが"一緒に"、食事やトレーニング・マインドを徹底的に管理してくれる

トレーナーを信頼して、自分でも徹底的に追い込んでいくことでコミットを達成できるのでしょう

そう考えると、パーソナルジムという選択も別に悪くはないよな・・・今はそんなふうに思ってます

来月でダイエット開始から丸1年・・・

コミットした3ヶ月間は終わりました

しかし・・・

下腹部のブヨブヨちゃんには不満が残ります!

来月で、ダイエットを始めて丸1年(ランニングダイエット8ヶ月+セルフライザップ4ヶ月)

丸1年でこの忌まわしき下っ腹に決着をつけたい!

というわけでセルフライザップは継続決定です

来月、最高のゴールを切れるように突っ走ってやります!

次回・・・どうなっているのか・・・結果をお楽しみに!

続きが気になるそんなあなた、ぜひ読者登録もお願いします!

次回は、「今週のお題」を書く予定です