むこパパnote.

子育て・役に立つこと・自称愛妻家の管理人「ムコパパ」の雑記ブログです。

【4CAST 攻略法】上位にランクインするコツや大量ポイント獲得方法大公開!

だんだんと参加者が増えているLineのブロックチェーンアプリ(Dapps)の『4CAST』、私も例に漏れず参加してお小遣い目的でポチポチやっています。デイリーランキングなら5位から500位までは1LINK Point = 500 LINE Point = 500円の価値になるので、ポチポチやっているだけでいいお小遣い稼ぎになります。陸マイラーの人なんかはマイルに交換したりしてウハウハしているみたいですよ。 私が登録したときは登録者数50万人くらいだったのですが、11月18日現在であっという間に120万人を超えています(!!)。日本国民の100人に一人が登録…恐ろしや4CAST。

『120万人もいるのに500位以内なんてなれっこない!』
『どうがんばってもランクインできない・・・』

サービス開始直後はただひたすら予測に参加するだけでランキングが上昇していったようです。しかし、登録者数が120万人を超え、ランキングが激化している今では何かしらの戦略を考えないとランキング上位を狙うのは難しくなってきています。

私の経験からですが、ランクインできない原因は予測選択の仕方を間違っているためです。私も初めはなかなかランクインできずに毎日モヤモヤでしたが、途中からあるコツに気づき始めました。今回の記事ではそんなコツを余すところなく紹介しようと思います。

この記事を最後まで読んで、ぜひともランキング上位を目指してください。それではどうぞ!

デイリー500位以内に入ることが全て。ポイントを稼ぐことが目的ではない

初めたばかりの方がまず陥るのが、ただ予測しやすい問題に回答し100~200ポイントのこまごまとしたポイントを稼ぐというものです。LINEに「おめでとうございます!」の一文が出るとたしかに嬉しいですが、ランキングを見てください。おそらくランキングはほとんど上昇していないはずです。

100~200ポイントというのは、ほとんどの場合70~80%ぐらいの参加者が正解を予測した場合のポイントです。参加者が3000人なら、2200人前後は同じようなポイントをもらっているはずです。これだと自分だけランキング浮上することはできません。

なので初めたばかりの方は、ポイントを稼ぐという感覚を捨てて、これから書くことをヒントにどうやったらランキングを上昇させられるかを考えるようにしてみてください。

デイリーランキング500位以内に入るには最低でも2000ポイントは欲しい

4CASTでは、正解者が少なければ少ないほどポイントが貰えます。私の経験則では、正解者率に応じて以下のようなポイントが貰えるようです。※ただし、選択したタイミングや参加者数によって大分変動があるようです。参考程度にして下さい。

正解者率:1%以下→10000ポイントオーバー!!!
正解者率:2~5%→2000~8000ポイント
正解者率:20%前後→400~800ポイント
正解者率:60~80%→100~300ポイント

ランキング上昇を目指すために積極的に攻めていきたいラインは、予測者率20%以下の選択肢です。正解者が多い選択肢ではランキング上昇が期待できないためです。

『20%以下の選択肢なんて、ほとんど正解しないんじゃないの?』

そんな事ありません。次に回答と正解率について簡単に説明してみます。

人気の回答=正解率ではない

トピックを見ていると、ついつい予測者の多い選択肢を選びたくなっちゃいますよね。

『80%の人が予測してるなら、これがほぼ正解だろう。ポチ-…』

これ、正解が自分でほぼ確信できるなら良いですが、よくわからないのに選んでいるとすればやってはいけない悪手です。運よく正解してもランキング自体が上昇しないのは前にも書いたとおりです。そして、80%の人が予測しているからといって、正解率が80%であるわけではないのです。

大方の予想が外れ、少数派の20%組が正解したら、その人達のランキングだけグングン上昇していきます。私は基本的に予測者が一番多い選択肢は選ばないようにしています(いわゆる逆張り)。それでも予想的中率は40%代をキープしています。

f:id:QOLblog:20181119013426p:plain

この事実が、人気の回答=正解率ではないということの根拠になっています。なので、人気の回答以外の回答をどんどん選んでも問題はないと思います。むしろそのほうが美味しくポイントを獲得でき、ランキングも上昇していきます。

100件の100ポイントより、1件の10000ポイント

100件の100ポイントと1件の10000ポイント、ポイント数は同じですが、価値は大きく異なります。予測を100件正解するためには、速くても半月はかかります。それではデイリーランキング上位は絶望的です。一撃10000ポイントなら、デイリーランキング上位、うまく行けば4位以内や週間ランキングも狙える位置までランキングが上昇します。

なので、勇気を出して大胆な予測で大きな一撃を狙いましょう。当たりっこないと思いがちですが、ちゃんと考えて予測すれば意外と当たります。

大胆予測の正解率を上げる攻略法①まず問題をよく読む・選択肢を良く見る

手間を惜しまずにはじめに問題をよく読めば、それだけで選択肢を絞ることができます。4CASTのトピックは登録者による申請により出題されます。申請者の問題の意図をます初めにしっかりと読み取りましょう。

『高校○○大会で優勝する都道府県はどこ?』

という質問なのに、予測上位に「○○高校」なんて選択肢がザラにあります。正解になりえない選択肢を選ぶことが出来るシステム自体にもまだ問題があるように思えますが、この辺は運営側にも手を加えてほしいところです。

大胆予測の正解率を上げる攻略法②自分で予測できるもの・調べればわかるものは調べてあり得ない選択肢を消去していく

調べればある程度予測が出来る問題もたくさんあります。最低限の調査を行ったら、あとは天を運に任せるのみです。

f:id:QOLblog:20181119013443j:plain

これは私が実際に予測して、見事10000ポイントオーバーをゲットした時のトピックですが、これについては以下のような手順で予測しました。参考にしてみてください。

上野動物園にいるパンダの名前をチェック
→シャンシャン・リーリー・シンシンの3匹であることが判明

『毎日パンダ』のブログにアクセスし、写真をチェック
→パンダの写真(1匹or複数)・休園日・待ち時間の写真がほとんど

②を調べた時点で、トピックにある「リンリン?シャンシャン?リーリー?複数写った写真?」以外の選択肢があることが判明しました。ブログを見るとシャンシャンの写真はたしかに多いですが、数回に1回は休園日や待ち時間の写真が1枚目に上がっています。これを拾えるとかなりでかいポイントになるのは予測できていました。

こういうプロセスで新たに【それ以外】という選択肢を追加して、見事一撃10000ポイントとなりました。この日のデイリーランキングは一時1位でしたが、最終的には18位に落ち着きました。週間ランキングもかなり上昇しました。

f:id:QOLblog:20181119014525p:plain
半日だけデイリー1位になれました(笑)

他にも、駅伝やマラソンのタイムなんかも少し調べればある程度予想は付きます。そこから選択肢を追加して、天に運を任せる。それだけで正解率は大分上げることが出来るはずです。

大胆予測の正解率を上げる攻略法③予想が全くつかないものは選択肢を追加できないか検討する

『○月○日の日経平均株価の終値は?(小数点以下切り捨て)』
『2018年の今年の漢字一文字は?』
『○○の発売日は何年何月何日?』

こんなふうにトピックの中には、「絶対当たらんだろ!」みたいなものが結構あります。でも、終わってみるとほぼ必ずいるんですよ。正解者が。そして、その正解者は大抵1%とかそれ以下の人数です。こんなときは選択者の多い回答には目も触れず、新しい選択肢を追加できないかを考えましょう。

最後に

4CASTは毎日引ける宝くじのようなものです。当たればラッキー。当たらなくてもデメリットはありません。強いて言えばポチポチしてた時間くらいでしょうか?参加者は日に日に増えています。競争が激化すればするほどランキング入りは難しくなってくると思います。今のうちにポチポチして、お小遣いを稼いじゃいましょう!

最後まで読んでくれたあなたが、ランキング上位入りすることをお祈りしてます☆ではでは。